気まぐれ蕎麦屋めぐり集

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙台そばめぐりシリーズ1

<<   作成日時 : 2006/04/23 08:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●今週(4.17−4.22)は仙台市内4軒のそば屋さんをめぐりました。青葉区の家福、鷹の羽、
麺房、兎月に行きました。そばはいいですね。

1) 青葉区本町1-14-16 そば処 家福 (222-0565)
ここの名物は「もりそば」で1枚500円、一枚追加で50円、男性平均で5〜6枚
女性で3〜4枚注文します。いつもは5枚、多めに食べたいときは6枚注文します。
更科系細打ちのそば、そばつゆもあっさりしていると思います。(4/17)

画像


2)青葉区二日町6-26   鷹の羽そば処二日町店 (262-7557)
店内は落ち着いた雰囲気で昼はランチ、夜は地酒を飲みながらゆったりした時間を
過ごす場所としてはいいかもしれません。
更科系のそばで歯応えのある味に深みがあり、のど越しもよい感じです。
場所は仙台市役所の北側です。(4/18)

画像


3)青葉区国分町3-1-3 残間・米尾ビル4F 出羽さらしな 酒菜 麺房
山形に本店のあるそば屋、板そばほか昼はランチのそば定食、夜は地酒・焼酎が
楽しめます。焼酎のそば湯割りがオススメなそうですが、この店ではビールと地酒しか
飲んでいません。肝心なそばですが、白っぽいさらしな系のそばでのど越しもよく
おいしく味わえます。(4/19)

画像


4)青葉区一番町4-11-1 141地下2F そば処 兎月 (268-7725)
山形のそば粉を使用しています。細打ちのそばでやや黒っぽい麺という感じですが
そばの歯応えと味に深みを感じます。ここも地酒やビールを置いているのでそば屋で
飲みながら時の経つ時間を味わいたいときの場所としてはオススメです。(4/21)

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙台そばめぐりシリーズ1 気まぐれ蕎麦屋めぐり集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる