気まぐれ蕎麦屋めぐり集

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙台そばめぐりシリーズ2

<<   作成日時 : 2006/04/29 12:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●今週(4.24−4.28)は仙台市内5軒のそば屋さんをめぐりました。青葉区の凛々亭、もがみ野、ねぎぼうず、寿松庵、馥郁庵に行きました。そばと地酒いいですね。

1) 仙台市青葉区中央2森屋ビルB1 自遊庵ねぎぼうず (262-4355)
もりそば 蕎麦粥、漬物付きで720円、大盛りは980円でほかに 鴨そば 天ざるなどのメニューがあります。北海道 幌加内産のそば粉を使用しています。(4/24)

2)仙台市青葉区木町通1-8-18 田村ビル101 もがみ野(215-2253)
麺はかためでやや黒っぽく歯応えのあるしっかりしたそばの味わいがあります。
かつお出汁の香りがするめんつゆで濃い目な感じです。地酒を置いているので夜の時間帯に出かけるのもよいでしょう。店内には山形からのお取り寄せコーナーもあります。
営業時間は昼11:00−15:00、夜17:00−20:00 定休日は日曜。(4/25)

画像


3)仙台市青葉区本町2丁目5−17 寿松庵(265-5110)
ざる蕎麦 更科系の細打麺、味に深みはあるが麺つゆが薄くやや甘く、全体的にあっさりとした感じがします。(4/26)

4)仙台市青葉区本町1-10-12 エスビル1F 凛々亭(716-3577)
信州産のそば粉を使用していて更科系の細打ち麺でめんつゆは甘めな感じ。宮城の地酒を置いているので夜も日本酒を飲みながらそばを楽しめます。(4/27)
画像


5)青葉区中央1丁目10番25号 仙台ホテル地下1F 馥郁庵(225-5171内2026)
更科系のそば、麺は細打ちでめんつゆの濃さもほどよくとても美味しい。
夜の晩酌セットはオススメ、今回は綿屋、刈穂、宮城と秋田の地酒を楽しみました。
そば屋ならではのゆったりした時間を過ごすことができます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙台そばめぐりシリーズ2 気まぐれ蕎麦屋めぐり集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる