気まぐれ蕎麦屋めぐり集

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙台そばめぐりシリーズ12

<<   作成日時 : 2006/08/11 17:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●今週(8.6−8.11)は仙台市内4軒のそば屋さんをめぐりました。
青葉区の家福 、馥郁庵、自遊庵ねぎぼうず、もがみ野へ行きました。

1) 青葉区本町1-14-16 そば処 家福 (222-0565)
ここの名物は「もりそば」で1枚500円、一枚追加で50円、男性平均で5〜6枚、女性で3〜4枚注文します。
今回もいつもどおり「もりそば」を5枚注文しました。多めに食べたいときは6枚注文します。
私の前のテーブルにいた人は8枚食べていました。
更科系細打ちのそば、そばつゆはやや甘くあっさりしていると思います。

2)青葉区中央1丁目10番25号 仙台ホテル地下1F 馥郁庵(225-5171内2026)
更科系のそば、麺は細打ちでめんつゆの濃さもほどよくとても美味しい。
今回は3色割り子そばを注文、夏の暑いときはさっぱりしますね。とろろとうずら、いくら、山菜の3種類のそばを味わい、
最後はそば湯で〆ます。夜の晩酌セットはオススメ、宮城や秋田の地酒などを楽しめます。

馥郁庵の入り口
画像


3)自遊庵ねぎぼうず 仙台市青葉区中央2森屋ビルB1 (262-4355)
もりそば 蕎麦粥、漬物、小鉢付きで720円、大盛りは980円でほかに 鴨そば 天ざるなどのメニューがあります。
北海道 幌加内産のそば粉を使用しています。
夜は地酒をはじめビール、焼酎、ワインなどと日本料理が楽しめます。

4)仙台市青葉区木町通1-8-18 田村ビル101 もがみ野(215-2253)
香り豊かな山形産「でわかおり」100%使った二八そば。麺はやや黒っぽく歯応えのあるしっかりしたそばの味わいがあります。今回は手打ちそばがなくなってしまい、季節限定「だしそば」を注文しました。
そばの上にオクラ、きゅうり、なす、しそなど夏野菜を細かく刻んだいわゆる山形の「だし」がのったそばです。
これにそばつゆをかけて食べます。とても美味です。最後はそば湯をかけてそばつゆとだしを飲むのです。
店内には山形からのお取り寄せコーナーもあります。
営業時間は昼11:00−15:00、夜17:00−20:00 定休日は日曜

もがみ野 だしそば
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙台そばめぐりシリーズ12 気まぐれ蕎麦屋めぐり集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる