気まぐれ蕎麦屋めぐり集

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙台そばめぐりシリーズ32

<<   作成日時 : 2007/02/10 14:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●今回(2.5−2.10)は仙台市内2軒のそば屋さんをめぐりました。
青葉区の家福、和旬楽へ行きました。

1)青葉区本町1-14-16 そば処 家福 (222-0565)
ここの名物は「もりそば」でほとんどの人がもりそばを食べている。
1枚500円、一枚追加で50円、今回もいつもどおり5枚注文した。
更科系細打ちのそば、そばつゆはやや甘くあっさりしていて食べやすい。
先日、20枚注文し食べていた若者がいた。

画像


2)和旬楽 仙台駅前アエル北側のホテルJALシティB1(216-4760)
ランチのそば膳はざるそばか温かいそばのほかに茶碗蒸し、天ぷら、小鉢、マーボ丼、漬物
、珈琲がセットになっている。1000円ととてもオトクなランチだ。そばは細打ち麺なので食べやすい。ほかにミニ会席風の萩の膳、和旬楽弁当などもある。

画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙台そばめぐりシリーズ32 気まぐれ蕎麦屋めぐり集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる