気まぐれ蕎麦屋めぐり集

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙台そばめぐりシリーズ42

<<   作成日時 : 2007/06/17 09:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●今回(6.11−6.16)は仙台市内3軒のそば屋さんをめぐりました。青葉区の家福、麺坊、竹繕でそばを味わいました。

1)仙台市青葉区本町1-14-16 そば処 家福 (222-0565)
ここの名物は「もりそば」で1枚500円、一枚追加で50円、男性平均で5〜6枚
女性で3〜4枚注文。今回は5枚注文、多めに食べたいときは6枚注文する。
更科系細打ちのそば、そばつゆもあっさりしている。

画像


2)青葉区国分町3-1-3 残間・米尾ビル4F 出羽さらしな 酒菜 麺房
山形に本店のあるそば屋、板そばほか昼はランチのそば定食、夜は地酒・焼酎が楽しめる。
焼酎のそば湯割りがオススメなそうだ。今回も板そばを注文、歯応えとそばの深みがあってオススメだ。この板そばにはゲソ天が付いてくる。

画像


3) 青葉区吉成1-24-10 そば処 竹繕 (719-0322)
ここの名物は「手打ち板そば」、今回は冷したぬきそばを注文した。
竹繕は麦きり、うどんも人気メニューとなっている。
そばつゆも程よくさっぱりしている。10台分の駐車場がある。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙台そばめぐりシリーズ42 気まぐれ蕎麦屋めぐり集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる