気まぐれ蕎麦屋めぐり集

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮城の地酒 ほでなす が届きました。

<<   作成日時 : 2009/03/10 23:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

宮城の地酒 ほでなすは冬期間限定の原酒です。

門伝醸造(株)から発売されている冬季限定の太閤 生酒一番搾りが届きました。
栗原市一迫の太閤の生酒でアルコール度数は19度以上と生しぼりの味わいが
楽しめる日本酒です。
冬季限定の生酒で、程よい甘さと透き通った生熟な香りが最高とのことです。

門伝醸造(株) 栗原市一迫荻生33 tel:0228-52-2563

※「ほでなす」は方言で、野菜の茄子の一種ではなく 愚か者、事情を知らされないこと、間抜けなという意味で使います。また、似たことばに「ほでがす」というのがありますが、これは「そうです」という意味、「ほでがいん」は違いますという意味で使います。

画像


画像


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ほでなすでもおいしいと感じるお酒でしょうね。
ところで、DADDYさんはいろいろなところからお酒が届いて
羨ましい限りです。
pon
2009/03/11 14:27
ほでなすは間抜けになるくらい美味い酒ということではないかと思います。
ラベルにほでなすの「な」のデザインが違っています。「な」を除くと「ほです」ということになり、「そうです」という意味に変わります。イコール美味しい酒という意味になります。確かに美味しいお酒です。当ブログの人気の地酒でございます。お試し下さい。
WDI@DADDY
2009/03/12 23:11
「萩の鶴」おいしかったですね。
「ほでなす」も飲んでみたい!!
また、よろしくお願いします。
pon
2009/03/13 11:57
栗原市の萩鶴酒造で造っているお酒ですよ。門田醸造鰍ヘコメ提供のみで蔵はもうありません。やる気があれば蔵が無くても商売はできるという見本です。

2012/02/29 09:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮城の地酒 ほでなす が届きました。 気まぐれ蕎麦屋めぐり集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる