気まぐれ蕎麦屋めぐり集

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮城そばめぐりシリーズ 蕎麦の音

<<   作成日時 : 2009/04/07 05:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

●今回は名取市相互台の「蕎麦の音」をご紹介しましょう。

蕎麦の音 名取市相互台1-10-1

ざるそばのほか、つけ鴨そば、天ざるなどのメニューがあります。
昼は11:30〜19:00までの営業、火曜日は11:30〜17:00までの営業。定休日は水曜日
福井産のそば粉を使用しているそうで、今回は冷たいそばを温かい汁でいただく
青森直送の鴨肉を使っているつけ鴨そばを注文しました。
そばは細打ちですがコシがありおいしい麺でした。
材料にこだわり、湧き水を使って打ったそばは本物の味がします。薬味のネギをたっぷり
入れて食べると甘みをおさえたつゆがよく合います。
夜は地酒一ノ蔵をはじめビール、焼酎などが楽しめます。

アクセス 仙台市地下鉄南北線「長町南」駅からバス20分, 『ライフタウン名取中央』下車徒歩1分

蕎麦の音
画像


蕎麦の音入り口
画像


画像


ざるそば
画像


つけ鴨そば
画像




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そばの音に行って「いなかそば」を注文しないのはもったいないです。
私は大変おいしいと思います。
機会がありましたら是非お試し下さい。
vega
2009/04/10 10:57
vega様へ
次回はバスで移動し、そばの音で地酒と「いなかそば」を注文したいと思います。 コメントありがとうございました。
WDI@DADDY
2009/04/12 09:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮城そばめぐりシリーズ 蕎麦の音 気まぐれ蕎麦屋めぐり集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる